読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説の浮かぶ空

日々読んでいく小説の感想を自由気ままに綴っていきます。

森博嗣

カクレカラクリ  森博嗣 著

あらすじ ”郡司朋成と栗城洋輔は、同じ大学に通う真知花梨とともに鈴鳴村を訪れた。彼らを待ち受けていたのは奇妙な伝説だった。天才絡繰り師、磯貝機九朗は、明治維新から間もない頃、120年後に作動するという絡繰りを密かに作り、村のどこかに隠した。言い…

そして二人だけになった  森博嗣 著

そして二人だけになった―Until Death Do Us Part (新潮文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2002/11/28 メディア: 文庫 購入: 7人 クリック: 295回 この商品を含むブログ (112件) を見る あらすじ ”全長4000メートルの海峡大橋を支える巨大…